ワタシと、Myプリンセス♪の陽気な日々。


by firequeen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ハンドメイドなお家

b0081490_11225463.jpg

誰か教えてほしい。

不器用って治るものなのか、否か。。。


あたしは、根っからの不器用人間なのねん。A型と見られた事は、ほとんどありません。自慢じゃないが、お裁縫も苦手。美術も苦手。子どもの頃からなのだが、よくそれで働けたねえという感じです。(笑)

あたしのママという人は、ハンドメイド大好きな人。子どもの頃は、お菓子は、いつも手作り。縫い物も手際よくていろんな物を作ってもらいました。それって、今でもみんな覚えてる。だから、あたしもやってあげなくてはいけない気がしてしまう。でも、やっぱり

救いようのない不器用。。。

「Myプリンセス♪よ、ママに期待しないでくれ~。」魔法の薬で、「不器用に効く」薬があったら、粉薬でも飲みたいよ。まったくトホホでやんす。。。

アメリカには、調理パンが日系のスーパーなどにしか置いてなく、たまに買うのが楽しみになっていたら、お友達の作るパンを食べて驚いた。美味すぎ!!そこで、触発されてあたしも、挑戦したのは、良いのだが、どうしてあの出来上がりの形になるのかが理解できず、あえなく失敗。

後日、お友達が丁寧に教えてくれました。(Sさんありがとねん)それで、謎がいくつか解明してリベンジしてみましたよ~。いかがでやんしょ。味もなかなか、形もけっこういいんじゃない?自己満足の世界に浸らせてください。今日だけは~♪調子にのってがんばっちゃおうかしらねぇ。

それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-30 11:56 | My♪

Good Morning♪

b0081490_10451659.jpg

あたし、のんちゃんは、朝にめっぽう弱いのねん。自慢ではないが家で一番最後に起きてくるのは、あたしです。。。しかも、KingとMyプリンセス♪に起こされ、ふてくされた顔でね。(涙)

でも、最近は、朝起きてからマグを出す顔がニヤニヤしてます。不気味って??

だって、マクドナルドのアドバタイジングマグがやっと二つ揃ったんだもん。FireKingを集め始めた頃、「メジャーな物は、とりあえず押さえるか。。。」と購入したのはよいが、一人で使うのもねぇ。さみしいじゃない!!あまり出番がなく戸棚で寂しそうにしていた左側君もようやく日のあたる世界に出てまいりました。

やっぱり数そろうと余計かわいく見えるのはあたしだけ・・・?ん??もう病気?
なんとでも言ってくれ~!!

うちのKingには、ささやかな夢があるそうです。「あなた、ご飯ですよ~!」と奥さんに起こしてもらって、食卓には、ホカホカのご飯とお味噌汁。結婚してもうすぐ7年ですが、数えるほどしかやっていません。(笑)本当にごめんね。でもコレだけは、言わせてほしい。あたしも悪いかもしれないけど、あなた。

今から、年寄りみたいに目覚まし無しで起きてどうする~

何十年後には、どうなることやら。

それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-30 11:08 | F K

Spring Beauty

b0081490_0175887.jpg

あたしの住んでいる所、別名Windy City。風が強くて冬は、めちゃ寒い。長い冬が終わったかと思ったら、花が一気に咲くんです。だから、今は、最高に美しい季節なのです。
どこを見渡しても花!花!花!色とりどりで綺麗なんですよ~。

それに、最近はサリー(アメリカンフレンドの仮名)と公園めぐりしているからいろんな花の名前を教えてもらっています。反対に日本名を教えたりしてねぇ。例えば

サリー「これ、マグノリアね。日本にもある?」
あたし「うん。木蓮って言うの。」
サリー「へぇ。じゃあ、コレ知ってる?ライラック。」
あたし「うん、日本でもライラック。」
サリー「なんでよ~!!嘘でしょ?」
あたし「本当だってばぁ!」

ってな感じです。彼女は、子どもに教えるのと一緒にあたし達親子にいろんな雑草の名前や、鳥の名前も教えてくれるから、毎回「へ~!!」の連続です。

先日道端に咲いていた雑草をGirlsが見つけた時、「マミー、コレは?」と聞かれた彼女。。。ポケットからアンチョコを出して調べ始めた。あれでもない、これでもないと必死の形相。あたしも、お手伝いして探し出した名前は、なんと

Spring Beauty

う~ん、Great☆白くて花びらにうっすらピンクの線が入ってるの。かわいいったらありゃしない。

他にも、Virginia Bluebird なんて可憐な青い花もあるんですよ~。

それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-29 00:47 | etc...
b0081490_21593121.jpg

またまた絵本ですぅ。コレは、ご存知の方も多いはず

「Curious George(おさるのジョージ)」

アメリカでは、冬の間映画化されていました。絵本のイメージを引きずりつつ観に行ったので、アニメっぽくなっちゃってガッカリしてしまいましたが、Myプリンセス♪には、ウケウケ!!他の親子もウケウケ!!
映画が終わったら、周りの人につられてなぜかスタンディングオベーションまでしてしまったりなんかしてねぇ。(笑)帰り道に、このぬいぐるみを購入して歩いていたら、遠いすがりの年配の女性に、
「O~h,Gush♪Curious George is My Favorite one」と声を掛けられました。
やっぱりGeorgeは、人気者なのね~。日本でいう「ぐりとぐら」みたいなものかなぁ。

以後、図書館では、Georgeシリーズをかりて読んでいます。(あたしのつたないEnglishで。。。)

それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-27 22:34 | Book

ハテナなコップ??

b0081490_23485588.jpg
う~ん、コレがよくわかんないんだよな~。。。じゃあ、何で買ったんだ!?

それはね、Chicagoのアドバタイジングマグを探していたから・・・。
でも、新しいものなのか。古いものなのか。どこの製品なのか。わからないから、モヤモヤしながら使用中です。

お店の人も、「わからない」と言いながらFederalのミルクガラスと一緒に飾っていました。ただ、「これは、シカゴのラジオステーションのアドバタイジングだね~」と言ってました。っていうか。

まんまじゃん!!

画像が、ボケていて見にくいのですが、「95AM」と書いてあるのねん。
今度合わせて聴いてみようかなぁ。

わかったら、誰か教えて~!

それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-27 00:03 | Fd

でっかいChild Mag!!

b0081490_22513019.jpg
これ、Old PyrexのChild Magです。先日ドライブにKankakeeに行った時、このMagが呼んでいたのね。「のんちゃ~ん、俺は、ココやで~!!」って。しかも、コンディションが良くて激安。(これ大事)
でもねぇ。うちに帰って、日本製Noritake のChild Magと比較してビックリ。だって、

でか~い

小さい頃から、こんなので飲んでるからアメリカ人でっかくなっちゃたのかと思わずにいられなかった。っというわけで、これあたしのマグね~☆

そんな事言ってたら、あたしも大きくなっちゃったりして~(笑)ぐふふふ~

「Pyrex」の豆知識を一つ。(本に書いてあったんだけどね)
Pyro(熱の意味)とEx(王様を意味する節尾語)を組み合わせた造語で、「ガラスの熱の王様」っていう意味なんだってさ。へ~!!でやんしょ?

それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-25 23:49 | Py

Jade-ite の Charm

b0081490_1252866.jpg

さて、いよいよやってきましたよ~☆何って?もちろん

Fire King

ですよぉ。

これは、先日Wisconsinへ1Day Tripした帰り道のGalenaのAntique MallでゲットしたJade-iteのChameですよん。ごちゃごちゃとした中から、見つけ出すワクワク感。。。

たまりましぇ~ん

これって、宝探しに似た感覚なんだろうな。

家の中で撮ったらAzur-iteとほとんど見分けがつかないほど、白っぽくなってしまったので、ベランダで再度取り直しました。いかがでやんしょ??

これが、1950年代に作られたとは思えないんだよなぁ~。刻印が無いのが残念なんだけど、この四角いフォルムがかわいいです。「横から飲もうか?角から飲もうか?」と毎回、自問自答をしているのんちゃんであります。

今日のMyプリンセス♪の思わぬ一言にズキっときました。彼女は、玩具のキッチンで、遊んでいたので、「何してるの~?」と聞いたところ

「ファイアーキング、ウォシュウォシュ(洗って)してるの~♪」

・・・・・え?今何て言いましたかお嬢さん。。。
「いつも、のんちゃん言ってるんじゃないの?(笑)」と、うちのKing。お皿を全部「ふぁいあーきんぐ」と思っていたらどうしようと少し心配なあたしです。
昔、仕事してる時、おばあちゃんっ子で、歯のことを「入れ歯」と信じて疑わなかった子のことを思い出しました。大丈夫か?Myプリンセス♪よ。

ちなみに、あたしこんな事、言ってませんからねぇ。(多分)
それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-25 13:36 | F K

「We All Went On Safari」

あたしが、このブログで書きたいことの一つに絵本があるのねん。
子どもの絵本をバカにする無かれ。。。私の師匠曰く

想像力豊かな子に育つための大事な物

だそうな。あたしが、仕事している時に買い集めた本は、日本からほぼ全部持ってきましたし、アメリカでで出会った素敵な絵本を、紹介していこうと思います。

いくら自分で良いと思って選んでも、子どもの個性によって選ぶ本は、違います。
読んであげようとしても全く興味を示さない本もあります。

My プリンセス♪が自分で選ぶ本は、必ず

動物大図鑑。。。

それって絵本?いいえ、読んでそのまま図鑑です。でも、何より動物が大好きなんだからしょうがない!!(のんちゃんの子どもの頃は、昆虫図鑑が一番好きだったそうです。。。)
b0081490_3344848.jpg

そんな彼女に最近プレゼントした本が、「We All Went On Safari」です。
アフリカ(タンザニア)のマサイ族が、いろんな動物の数を数えていくものです。絵もかわいいし、数字の勉強にもなる、マサイ族の言葉まで書いてあって、一石○鳥ってもんですな。
Myプリンセス♪も気に入ってくれたし、良かった~。その中の1ページを紹介します。

We all went on safari,With the sun high in the heaven.
We spotted zigzag zebras.
Zaliwa counted seven. saba 7

「私達は、天にお日様が登る頃サファリに行ったよ。まだら模様のシマウマを見たよ。ザリワが7って数えたよ。7は、サバ(?)」

皆で寝るまでの間、ずっと動物数えてるの。かわいいでしょ?この民族衣装が、サファリに妙にマッチしているんですよね~。絵本の最後には、動物の説明が書いてあります。もちろん、マサイの言葉もね。

それでは、また!
[PR]
by firequeen | 2006-04-24 03:44 | Book
私には、苦手なものがたくさんあります。ここで、あげたらきりが無いので、今日は、代表的なものを一つ書く事にします。

それはね?「さ・・・か・・・な・・・」そう、Fishなのです。
「え~。バクバク喰ってるじゃん!」とあたしを知る人は、思うだろう。食べるのはとっても好きなのよ~。じゃあ、何?

それはね?魚の顔でしょ。うろこでしょ。あの動き方でしょ。もう、想像するだけでも鳥肌ものです。日本にいる時は、自分で料理する時は、魚屋さんに「うろこと、頭取っておいて」と必ず注文をつけてました。この状態になると、まだ大丈夫なのよ。

短大の頃、ボーイフレンドが池に連れていってくれました。彼曰く、「でっかい鯉がね。カッパえびせんをシャクシャク食べるんだよ。」あたしは、気に入られたかったし、一緒に行きましたよ。でも、気持ち悪いの。音だけ聞いて「おもしろいねえ。」と言いながらも直視できなかった。その彼が、次に連れていってくれたのは、小さい水族館。あまり、メジャーな魚は、いなくて近隣に住んでいる魚達が、集められていました。でっかい鯉でしょ。オオサンショウオ。。。もう、我慢の限界になり、大泣きしてしまいました。それ以後、デートでの水族館は、無くなりました。釣りに行っても、あたし釣り糸たれて引っ張る人、彼針から外す人と役割分担。釣堀に行った日なんかは、彼にとっては、地獄です。後から後から魚が自分めがけてとんでくるのですから・・・。釣りにもいつしか誘われなくなりました。

でも、ここ数年は、水族館によく足を運ぶようになりました。Because Myプリンセス♪が産まれたからですよ。うちのKingの教育方針の一つに、「親が、子どもの可能性を狭めない」というものがありまして。いろんな体験をさせよう、好きなものをみつけようということ。あたしもそれには、賛成なのですが、「じゃあ、あたし外で待ってるわ」というわけには、いかないのです。「のんちゃんが、怖がったら子どもにもうつるだろ~!!」だから、あたしも必死の思いで同行しています。(笑)

そうしたら、今日、昨日と同じ友達の家に行った時、「明日の午前中ね。FreeのZoo行こうぜ~。」と誘われ、またもや即OK。「パン持ってきてね。」と言われたので、「食べるの?ピーナッツバター&ジェリーは?」と聞いたところ、彼女は。

「でっかい魚がさ。こーんな大きい口して、パン食べるの。おもしろいよ~」と大爆笑。

一瞬耳を疑いました。「Fishもいるの。そのZoo」恐る恐る再び聞くと、「Yep」とまた大爆笑。

Girls(もちろん、うちの子もね)は、そのママにのせられて、「いえ~い。Fish♪Fish♪Fish♪」と踊って喜んでくるくる回ってました。明日、試練の日になりそうです。

それでは、また!

(おまけ)Kingは、短大の頃のボーイフレンドです。憧れていた10年愛ですよ。今でも、優しいのですが、明日、魚に餌をやる事を知った時、「うひゃひゃひゃひゃ~」って笑ってました。そこに、愛は、あるのか~??
[PR]
by firequeen | 2006-04-22 13:20 | My♪

Zooにて

今朝、アメリカ人の友達に電話をしようと思って、でもほらEnglishでしょ?さて、なんて言うものかと頭の中で整理していたら、電話が鳴った。
そしたら、その友達でした。「今日は、何してるの?これからZoo行くけど、どうよ。」・・とのこと。
もちろん、即決。「I ガッチャ」時間や待ち合わせ場所を確認して出かけてきました。
そのお友達の事を説明しなくちゃいけないねぇ。彼女は、唯一のAmerican Friendで元近所さん。シングルマザーでかわいい女の子が二人います。GirlsもMyプリンセス♪の前後の歳だから、子どもも仲良しなのね。だから、お互い誘い合って、いつも遊んでます。詳しい事は、また今度書きます。(謎多き女なのねん)
b0081490_13413697.jpg


それでは、続きです。今日は、Zooでこんなことがありました。たくさんの動物に大興奮のGirls。「さて、メインディっシュね~。」と人気者の象の前にやってきました。我らがGirlsは、木の柵に顔を押し付けて象の動きに目がキラキラ☆、大歓声をあげてました。
その時、一人の男の子が、木の柵を越えて象目がけて走っていくではないか!!!

あたし、あぜん。。。頭真っ白。。。その瞬間、隣の人が「Seve Our Children!!」と叫んだかと思うと柵をまたいで凄いスピードで追いかけていった。そう、My Friendである。ものの数秒の出来事でした。彼女は、男の子を脇で抱え、その子の母親に引渡し、「気をつけろ!!」と一言。言い訳をしていると思われるその子の母親に見向きもせずに、踊って戻ってきた。「また、腰痛くなっちゃうじゃん、誰かこのかわいそうなママにハグしてくれ~♪」と倒れるマネして言ったら、Girls(うちの子もね)みんな飛びついてハグしてました。

何が言いたかったって?

いざという時の行動力にあたしは、感動したのです。上手く言えなかったけど、「あなた、すごく速く助けに行ったね?」と声を掛けたら、「だって、私達の子は、あなたが守れる。あの子は、あのまま行ったらどうなった?」と笑って答えてくれました。彼女は、正義感の塊なのです。
今までもそのような事は、いろいろありました。お行儀の悪い子には、必ず一括!自分の子にも人の子にも厳しいのです。でもね、その倍ぐらい優しくて愛情にあふれている、そんな彼女が大好きです。
おまけに上の子が、よく似てるのよね?Myプリンセス♪が大きい子に蹴られていたら、誰よりも速く走っていって、その勢いで殴って泣かせてましたから・・・。(笑)親子でお世話になってます。

それでは、また。
[PR]
by firequeen | 2006-04-21 11:48 | My♪